wizowizo’s blog

サッカーと音楽についてぼちぼちと。

レノファ山口 初維新だよ観戦記 〜維新NOW〜


旅最大の目的であるレノファ観戦の地に辿り着いた。長い旅路だった。

さっそく、
ある「物体」に人だかりができているのが見える。

息子はまだその輪の中心にいる「物体」が実在してるとは思っていないかもしれない。
テレビもしくはヌイグルミでしか存在しないものと思っているのかもしれない。

さぁ今がその時。

息子よ、レノ丸だ!

息子はレノ丸の存在に気づくと駆け出した。


レノ丸が触れる距離まで近づいた。
が、


まさかの照れモード発動。

「えっと、こっからどうしたらいいんすか?」
と言いたげなその目と手は何だ。

かわいそうなのでレノ丸様に写真をお願いする。

満面の笑み。
そら、そうや。
こんなちっちゃな時から常に一緒にいるんやから。

あかん、このまグダグダと息子とレノ丸について書いてるわけにはいかない。


伝えたい事はここから。

今回の旅の目的の一つは、ツイッターで知り合った方と出会うことだった。

遠く離れた関東で陰ながらレノファを応援していた私が、こんな短期間で維新まで試合を観に来るきっかけをくれたのは皆さんの後押しがあったから。

生まれ故郷というだけで、山口の「や」も知らない私や家族に対し、
オススメのお店レクチャーだけでなく、なんと下関のお土産まで頂き、とても親切にしていただいたキーパーBOYのおかあさま。

音楽でも意気投合したパンクロッカー兄さん。

駅からの道がわからないと呟くとわかりやすい自作サイトを教えて頂いたクライマーさん。

接触がなかったのに優しく息子を抱っこしてくれたリアルレノマラー。

その日は残念ながらお会いできなかったが、
山口においでませといってくれた皆々様に
感謝したい。


サッカー観戦を再開して2年。
自分が求めていた地に辿り着いた気がする。

勝ち負けよりも、スタジアムやゴール裏の雰囲気、サポーターとのつながり、スタグル、マスコット。
それら全て含めて「サッカー観戦」である。

結果や強さだけ求めるのであれば、海外サッカーの強豪を応援すれば良いし、ダゾーンだけ見てれば良い。


わざわざ3歳までしか住んでいなかった故郷のサッカーを愛し、行動したのはこの「サッカー観戦」を求めたからであり、それをフルで体感できたのが今回の山口旅行であった。



今回、サッカー観戦も観光もご飯も満足し大成功におわったのですが、
この数ヶ月息子を連れ回し、妻にも無理をさせたので家族でのサッカー観戦もひと休憩する予定。


大阪に帰れば中四国のアウェイに行けるし維新にも行きやすい。


来年またこの地に訪れ山口一番を歌えますように。



あ、肝心の試合内容ですか?
DAZN見てください(笑)
以上!